不動産に関する様々な情報を得るために必要なこと

不動産の査定方法

不動産査定サービスとは、不動産の売買仲介業者が保有物件の売却を検討している人に対して、物件の想定売却価格の提示を行うものです。不動産鑑定会社が提供している鑑定評価に似ているもので、不動産査定の無料見積もりを取得する事により、売却希望者は事前にどれぐらいの値段で売却できるかという事を把握する事が出来るのです。不動産査定サービスは古くから存在していましたが、そのサービスを受けるためには不動産仲介業者を一軒一軒訪問する必要がありました。しかし最近はインターネット上で複数の業者から無料見積もりを一括で取得できるサービスが登場しており、人気を集めています。無料見積もりの一括取得サービスは業者との煩わしいやり取りも不要のため、今後も利用者は増加すると予想されます。

不動産査定額の無料見積もりサービスは、売却しようとしている物件の相場を知ることが出来るので取得しておいて損はありませんが、その査定額を鵜呑みにする事にはリスクが伴います。何故ならば、業者の中には自社で仲介業務を引き受けたいがために、本来業者が妥当だと考えている売却価格よりも高い査定額を顧客に提示し、その想定売却価格に惹かれた顧客から仲介業務を受託しようとする悪質な業者もいるからです。こうした業者は一定期間の間当初提示した高い価格でマーケティングを行いますが、結局なかなか買い手が付かない事を理由に売り出し価格の引下げを提案してくるケースが多いのです。一度売りに出した物件の仲介業者を途中で変更する事は難しいので、査定価格の中身の精査は重要です。